早戸大滝ルートでの蛭ヶ岳登山動画

今回は伝道~早戸大滝~大滝新道~棚沢ノ頭~熊木沢で1泊。
蛭ヶ岳南尾根~蛭ヶ岳山頂~姫次~榛の木丸~造林小屋~伝道の山行に行ってきました。

コースのうちの3分の2はバリエーションルートで急登続きの上級者コース。
初心者の方は行かない方が良いです。

運が良かったのは、渡渉箇所に丸太橋が架けられていたので比較的にスムーズに行けたことです。

その時の、動画集です。

投稿者 イルミナD
撮影日時 2017年5月3日


早戸大滝ルートの雷平手前付近です。

早戸大滝の滝つぼを渡渉して、丹沢山と蛭ヶ岳の稜線上に出れるバリエーションルートが大滝新道です。
かなりの急登で足場も悪いので、上級者向けのコースです。

当然道標などもないし、ガレている箇所も多いですのでかなりの体力、経験値が必要なコースです。
厳しいルートですが、登りごたえはあります。

向かい側には白馬尾根が見え、上に行くにつれ展望は良くなってきました。

大滝新道を越えてようやく丹沢の稜線上に出てきました。

少しの間だけ丹沢主脈の稜線歩きをしました。

天候も良く、富士山をはじめ、南アルプスや秩父山系、遠くには八ヶ岳も望めて最高でした。

ここからは熊木沢に下って行ったのですが、痩せ尾根・ガレ場のルートで危険個所も多かったです。

前日に棚沢の頭から熊木沢に行き、蛭ヶ岳南尾根の真下でタープを張って宿泊し、翌朝丹沢最強ルートと呼ばれる蛭ヶ岳南尾根に挑戦しました。

急登、ガレ場のやせ尾根のこのルートが、丹沢最強と言われる理由がわかりました。

登ることは出来ても、下るのは無理だと思います。
初心者は絶対に行かない方が良いです。

当サイト「ヤマDO!」に参加しませんか!?

山動画投稿共有紹介サイト「ヤマDO!」が2015年秋にスタートし、500以上の山動画があるサイトにまで急成長しました。そして、まだまだ成長します!

山DO!は、山動画専門のサイトです。
最近、山で、動画を撮影している人をよく見かけます。せっかく撮影した山動画、どうせならたくさんの人に見てもらいたいと思いませんか?

山DO!は、わずらわしい会員登録やユーザー登録も無しで、いきなりあなたの山動画を完全無料で紹介することができます。ただし、一度youtube等の動画投稿サイトに山動画を上げてもらう必要があります。

youtubeに山動画をアップしたことがない人のために、そのやり方も詳しく紹介しています。

だったらyoutubeだけでいいのでは?と思うかもしれませんが、youtubeにアップしただけではたくさんの動画に埋もれてあなたの動画はほとんど見てもらえません。

それに加えて、コチラでSEO対策(検索エンジン上位表示対策)を施すので、ヤフーやグーグル等で検索した際に、検索結果に反映され、直接「ヤマDO!」からのあなたの動画を見てもらえる可能性がうんと高くなります。

youtube等にアップしただけでは、検索結果から見てもらえるということはごくごく一部の動画にしか起こりえません。

それだけでなく、ひとつの山行を複数の動画に分割していた場合も、各々の動画の説明とその並べ方を指示していただければ、こんな風に同じページ内に順番に並べることができます。youtubeではこういったことはできません。

まずは、自分の動画がヤマDO!では、どんなふうに仕上がるのか、お試しで気軽に投稿してみませんか?

投稿フォームはコチラ

ヤマDO!のコンセプトはコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

目で見る登山教室

スポンサードリンク

おすすめの宿

最安の宿を探す

このページの先頭へ